脱毛サロン 比較

全身脱毛はお得だが辛い評価が目立つ脱毛サロンシースリー

選べる支払い方法は◎。全身脱毛も他社に比べて1割程度オトク

シースリーのもっとも特徴的なところは、支払方法の多彩さ。
毎月定額で通えるフラットシースリー形式。
8ヵ月後に料金を払うコース。
8ヵ月後と14ヵ月後に、半分半分で支払えるもの。
勿論一括で払うことも可能です。

 

「今すぐ始めたいけど、支払いはボーナスのあとがいい」「毎月少しずつなら払える」と
いう人にお勧めの脱毛エステです。

 

金額も、リーズナブルさを打ち出す他社に比べて1〜2割ほど安く、
全身脱毛はオトク感が強いです。

 

リーズナブルに脱毛するならシースリー

 

だまされないで。かなり悪質な表記です

ただ、この「安い」にも疑問が残ります。
というのも、ホームページで謳っている「キャンペーン価格」は、むしろ「適正価格」なのです。
キャンペーン前の金額の算出方法が、まずおかしいです。
全身脱毛6回コースで36万円を超えるって…。
今日び、レーザー脱毛(光脱毛よりも効果が高く、適正価格は光脱毛の3倍)でもこの金額よりも下に設定しています。

 

「キャンペーン価格」=「適正価格」なのは他の会社でもやっていますが、ここまでくると
ちょっと悪質ですね。そして、キャンペーン終了までの危機感を煽るような、時計表示つき。
購入者を焦らせて契約させようとしているのが見て取れるようです。

 

キャンペーン中でもほかに比べて劇的に安いわけではない

 

価格はかなり安く設定されていますが、他社でもここより安い金額を打ち出しているところもあります。
全身脱毛6回で95000円なシースリーに比べ、RinRinは8回で98000円。
両方とも「キャンペーン価格」ではありますが、「圧倒的に安い」という訳ではないのです。

 

そしてシースリーは予約がまったく取れません。2ヶ月前の予約が必要ですが、そんな先の予定がわかりますか?
そして電話してもそれさえ不通!

 

スタッフの対応も非常に横柄なので、「価格が安ければ他の全てに目をつぶる」という人以外にはお勧めできません。

 

乗り遅れるな!春に向けた脱毛ラッシュ始まる♪# シースリー