パイナップル豆乳ローション 効果

パイナップルと大豆の融合?!抑毛のメカニズム

 

パイナップル豆乳ローションは、抑毛クリームとしてよく取り上げられます。
そのメカニズムを簡単にご紹介します。

 

パイナップルを食べた時、舌がひりひりする事はありませんか? 
これはパイナップルの成分が、舌のたんぱく質を溶かしているからです。この成分はかなり強く作用します。
この成分を上手に利用したのが、このパイナップル豆乳ローションです。
無駄毛も舌と同じたんぱく質で出来ているので、果物として食べた時と同じように、無駄毛を溶かす作用が生まれるのです。
もちろんこのままでは、皮膚に甚大なダメージを与えます。
そこで、大豆由来のイソフラボンで肌ケアをお願いするわけです。
パイナップルと、大豆。両方とも食べるものなのに、肌につけると無駄毛処理になる、というのは少し面白いですね。

天然ローションで脱毛 パイナップル豆乳ローション

大事なのは抑毛だけじゃない。ツルスベお肌を作り上げよう!

 

抑毛が脱毛に比べて優れている、と言われるのは、肌へのダメージが少ないからです。
生えているものを引っこ抜く脱毛は、どれほど気をつけていようと、またどれほど優れたケア用品や機械を使っていようと、必ず肌にダメージを与えます。
しかし毛の発生を抑える抑毛は、肌にストレスを与えません。逆に毛根を小さくし、毛穴を綺麗にしてくれます。
毛穴の黒ずみを除去し、毛穴を引き締め、キメのある肌を作る事が出来るのです。
パイナップル豆乳ローションは、抑毛剤としてだけでなく、ツルツルスベスベの肌を作る為の美肌ローションとしても優秀です。
足や腕だけでなく、顔にも使用できますので、口周りのヒゲにも効果アリ。
毛抜きで抜くとあまりの痛さに涙ぐんでしまう事もあるので、この為だけに買うのもよいでしょう。

 

パイナップル×豆乳でお肌に優しくムダ毛ケア♪# パイナップル豆乳ローション