ハイジニーナ脱毛

欧米に学ぶハイジニーナ脱毛の意識

ハイジニーナ脱毛って何?

ハイジニーナとは、Vライン、Oライン、Iラインの全てのアンダーヘアの毛を処理してしまうことです。つまりアンダーヘアが何も状態ということです。
ハリウッドセレブは多くの人がハイジニーナにしていると言われており、最近では日本人でも叶姉妹の姉の恭子さんがアンダーヘアの処理をしていると公言されていらっしゃました。なかなか人に見せる部分ではないとはいえ、何かの機会に目にすることがあり、その際にきれいに処理されているのを見たら、ボーボーの生やし放題の状態よりかは清潔感がありますよね。ハイジニーナ脱毛をしようとするとやはり自分では限界があるため、エステなどに通う必要があります。
そこで躊躇しそうなもんですが、やはり最近はこういった美意識に変化があるのか、ハイジニーナ脱毛を施術される方はどんどん増えているようで、年代も25歳代~が多く、一番多いのはアラサーと言われる年代の方々だそうです。

 

ハイジニーナ脱毛ならサロンよりクリニックアリシアクリニック

 

ハイジニーナ脱毛をしたほうがいいの?

人には向き不向きというものがありますから、まずは自分がそれに合っているのかどうかを知らなくてはなりません。
試しに全ての毛を専門機関などで処理する前に、自分で処理して確認してみましょう。性器の見え方など、アンダーヘア全てが無くなってしまった時の状態を知ることが大切です。アンダーヘアの毛が全てなくなってしまうのも肌への負担がかなりかかってくる為、一度どういう状態になるのか自分で処理してみることも大切でしょう。

 

全ての毛をなくすことに抵抗がある人には。

脱毛エステなどではハイジニーナ脱毛というと、セットで販売されていることが多いです。Vライン、Oライン、Iラインのどこをハイジニーナにするかという方法です。いろいろな組み合わせが可能ですので、Iライン、Oラインを処理して、Vラインはしない・・・などといった選択もできます。
自分にあった、自分の処理したい部分だけを選んで施術するのもいいかもしれませんね。

 

エステよりも短期で効果を実感!本気で取り組むならダンゼン医療脱毛♪ アリシアクリニック